相鉄線の走行音動画-電車のモーター音のページ

相鉄線の走行音動画


8000系   


8000系 相鉄8000系 相鉄8000系
VVVF(GTO)・150KW
製造初年:平成2(1990)年

 大手私鉄の仲間入りなどで意気の上がるなか製造されたフルモデルチェンジ車。新6000系以来となる広幅車体が採用された。洗練されたスタイルで人気がある。この系列では走行性能を考慮し、モーター出力は150KW、6M4T編成となった。10両固定編成のみの存在である。8000系と9000系は日立製作所と東急車両の競作となっている。どちらも伝統の直角カルダンだが、その伝統もこの系列までとなった。事故で10両が廃車されたが、残りは塗装変更も実施され、活躍中。2015年より制御装置の更新が始まった。制御装置は9000系更新車と同じものが採用されている。
走行音のページに8000系の走行音があります。

GTO
YouTubeページで再生するには、ここをクリック
8218 特急 横浜 湘南台→横浜 100km/h '19.2.13収録
GoPro HERO 7 Black+SP-TFB-2
8000系初期車のうち、室内リニューアルが行われた車両の車窓動画です。座席のバケットシートへの交換、袖仕切りの設置、また側扉がステンレス製のものへ交換されています。足回りは変更ありません。今は無きいずみ野線特急で、湘南台→横浜全区間の収録です。


機器換装車・IGBT
YouTubeページで再生するには、ここをクリック
8230 特急 横浜 湘南台→横浜 90km/h '19.2.15収録
GoPro HERO 7 Black+SP-TFB-2
VVVFの換装が行われた8000系の走行音です。VVVF機器は9000系換装車と同じものが採用されており、非同期音は9000系換装車と同じです。主電動機に変更はありません。低速域のモーター音は9000系とはずいぶん異なっており、IGBT化でより鮮明にわかるようになりました。室内のリニューアルは行われておらず、側扉も製造時のままで、ドアの動く音が賑やかです。今は無きいずみ野線特急で、湘南台→横浜全区間の収録です。

このページの一番上へ↑