LINEで送る

チュくん氏からの頂き物

 チュくん氏ご提供の走行音と写真です。無断転載なさらないよう、お願いいたします。写真はサムネイルをクリックすると表示されます。


写真
・走行音
 韓国鉄道公社5000系    ソウルメトロ新1000系    ソウル都市鉄道公社5000系


韓国鉄道公社5000系 初期車
1024×768(479KB)
韓国鉄道公社5000系 初期車


韓国鉄道公社5000系 中期車
1024×768(424KB)
韓国鉄道公社5000系 中期車


韓国鉄道公社5000系 後期車
1024×768(458KB)
韓国鉄道公社5000系 後期車


ソウルメトロ新1000系
1024×768(478KB)
ソウルメトロ新1000系


韓国鉄道公社5000系 写真がありません
VVVF(GTO)・230KW
VVVF(IGBT)・230KW
製造初年:平成8(1996)年

 韓国鉄道公社の交直両用通勤型電車。VVVFインバーター制御で5M5T編成を組み、加速度は3.0km/h/s。増備途中でGTOからIGBTに変更されている。日本の東芝または、東芝と技術提携している韓国宇進産電製の制御装置を搭載。

※ramファイルの再生には、Real Playerが必要です。または、Real AlternativeコーデックをインストールすればWindows Media Playerでも再生できます。

初期型(交流区間)
5214 普通 龍山 陶農→九里 60km/h 録音日不明
音(ram) 2:28 1.26MB
チュくん氏から頂いたコメント:これは韓国鉄道公社の5000系が中央線で走る音です。今の中央線にはこの5000系は走りません(今はすべて321000系)。中央線は2005年12月16日から電車が入りました。今は8連の321000系が走りますが、この時点には10連の5000系が入りました。

初期型(交流区間)
5214 普通 龍山 養源→忘憂 80km/h 録音日不明
音(ram) 2:49 1.44MB
チュくん氏から頂いたコメント:これも中央線です。

初期型(交流区間)
5221 普通 天安 烏山大(停車→発車) 90km/h 録音日不明
音(ram) 2:11 1.12MB
チュくん氏から頂いたコメント:これは韓国第1幹線である京釜線で録音したものです。いまも京釜線には5000系が走ります。本数が少ない餠店発の天安行きの電車です。この餠店発の天安行き電車は人がかなり少ないです。このファイルは走行音がなくて減速音+加速音です。

中期型(交流区間)
5754 普通 天安 稷山(停車→発車) 90km/h 録音日不明
音(ram) 2:04 1.05MB
チュくん氏から頂いたコメント:これも京釜線ですが、車両は5000系中期車です。モータが初期車とは違います。

中期型(交流区間)
5755 急行 龍山 成歡→平沢 100km/h 録音日不明
音(ram) 7:01 3.56MB
チュくん氏から頂いたコメント:これも京釜線です。この区間は9.4km/hで、5000系走行区間の中では一番長いです。

後期型(交流区間)
5769 普通 議政府 濟物浦→道禾 70km/h 録音日不明
音(ram) 2:08 1.09MB
チュくん氏から頂いたコメント:これは京仁線です。この車両は5000系後期車です。GTOからIGBT (lv.2)でアップグレードされました。今、5000系が入る区間はソウル首都圏電鉄1号線(京釜線、京釜高速線、京仁線、京元線、ソウル地下鉄1号線を直通運行)です。5000系はすべて東芝のGTO(MCK01C)、IGBT(COVO52-A0)です。5000系のVVVF-IGBT車両は加速音は阪神9300系ような音ですが、減速音はJR209系910番台ようなGTOの音で、ちょっと楽しいIGBTです。

このページの一番上へ↑


ソウルメトロ新1000系 写真がありません
VVVF(GTO)・200KW
製造初年:平成10(1998)年

 ソウルメトロの通勤型電車。VVVFインバーター制御で5M5T編成を組み、加速度は3.0km/h/s。日本の三菱製の制御装置を搭載。

※ramファイルの再生には、Real Playerが必要です。または、Real AlternativeコーデックをインストールすればWindows Media Playerでも再生できます。

1102 普通 仁川 祭基洞→新設洞 65km/h 録音日不明
音(ram) 1:33 816KB
チュくん氏から頂いたコメント:これはソウルメトロ(旧 ソウル地下鉄公社) 新1000系です。地下区間です。VVVFは三菱のGTOです。音は西武2197Fと同じです。

このページの一番上へ↑


ソウル都市鉄道公社5000系 写真がありません
VVVF(GTO)・200KW
製造初年:平成7(1995)年

 ソウル都市鉄道公社の通勤型電車。VVVFインバーター制御で4M4T編成を組み、加速度は3.0km/h/s。スイスのABB社製の制御装置を搭載。

※ramファイルの再生には、Real Playerが必要です。または、Real AlternativeコーデックをインストールすればWindows Media Playerでも再生できます。

5332 普通 馬川 西大門→光化門 70km/h 録音日不明
音(ram) 1:28 774KB
チュくん氏から頂いたコメント:これはソウル都市鉄道公社の5000系です。GTOのメーカはスイスのABB。5号線は車両もうるさいですが、全区間が地下ですので韓国の一番うるさい地下鉄になりました。この区間もカーブが200Rですのでかなりうるさいです。

このページの一番上へ↑

トップページへ戻る  頂き物館トップへ戻る