東京メトロ線の走行音動画-電車のモーター音のページ-

東京メトロ線の走行音動画


10000系   


10000系 東京メトロ10000系 東京メトロ10000系
VVVF(IGBT)・165KW
製造初年:平成18(2006)年

 有楽町線・副都心線用4扉ロングシート車で、東京メトロとしては初めてのオリジナルデザインの新形式車。車体は、内外装とも斬新なデザインで、直通先も含めた多くの利用者の支持を獲得、グッドデザイン賞を受賞した。直通先の西武鉄道が自社の新車30000系に本形式の内装をそっくりコピーしたことはあまりに有名。足回りは新05系165KW車や08系とほぼ同じで三菱製IGBT、モーター出力は165KW。ただし非同期音は08系とは異なっている。当初4編成が先行投入され、有楽町線で営業運転を行った。誘導障害の影響から、登場後しばらくの間西武線には直通していなかったが、2007年1月より直通が開始された。増備計画はたびたび変更となり、最終的に36編成が増備された。現在、有楽町線・副都心線の主力として活躍するほか、東武東上線・西武池袋線・東急東横線に直通し、幅広く使用されている。
走行音のページに10000系の走行音があります。

YouTubeページで再生するには、ここをクリック
10901 各停 新木場 所沢→ひばりヶ丘 100km/h '18.4.17収録
iPhone 7 plus+SP-TFB-2
西武線内の車窓動画です。起動時の衝撃がやや激しく、連結部から大きな音が聞こえます。トップナンバー編成での収録です。

このページの一番上へ↑